ゆゆかのあたまのなか

PTSD&うつと言われていたのですが、発達障害の疑いが…。近々心理検査を受ける予定です。仕事は休職中。

ちょっぴりホラーな不思議体験

おはようございます!

最近暑くなってきたので、
今回はちょっぴりホラーな不思議体験をご紹介します(^^)

小学生くらいのときの話で、
今となっては幻覚だったのかな?
と思っています。

また、現在もたまにあるので
そちらもあわせてご紹介します!


【白い人、黒い影】

小学3年生くらいの頃です。
洗面所の鏡の前に立つと、左斜め後ろの少し離れたところに白い服をきた色白の人が立っているのが見えました。
毎回ではないのですが、少し離れたところから私をじっと見ていました。
はっきりとは見えず少しぼんやりして見えるのですが、当時はとても怖かったです。
その白い人は、ある日の朝、寝ている私の父の上に座っていたこともありました。
父の上に座りながらも私のことをじっと見つめていました。
ちなみに女性です。

また、黒い影も見えました。
目線の端のほうに現れて、すっとすぐに消えてしまいます。
また、冬にひとりで寝ていると、ぼすぼすと羽毛布団を踏みつける音がして、見てみると黒い影がさっと動くのが見えたり…。

ちなみに黒い影は今でも見えるときがあります(^^)
慣れました。

【青鬼のお散歩】

こちらも小学生の頃、母と弟たちとお風呂に入っているときのお話です。
私だけ先にお風呂から上がったのですが、
青くて目がひとつしかない鬼がランタンを持って歩いていました。
私は驚いてすぐにお風呂場に戻りました。
母や弟たちに話しても信じてもらえなくてひとりでずっとびくびくしていました(笑)

【金縛り】

金縛りは大人になってからかかるようになりました。
金縛りは心霊現象ではないと、科学的に証明されているみたいですね。

ですが最初はとても怖かったです。
体は動かないし、知らない人は見えるし、うなり声が聞こえることもあるし…。

ですが、これも慣れですね。
今ではすっかり慣れてしまい、
『まだ眠いから邪魔しないで~』
と軽くあしらうことができます。

【眠るときに聞こえる謎の足音】

これは実家に住んでいるときの話ですが、
なぜか寝るときにいつも耳元で、トントントン、と階段をのぼるような音が聞こえてきました。
なんの音だったのか、今でも謎です。
私は小人がいたんだな~と勝手に思っています(笑)

【白い霧】

これは最近のお話です。
休職前に働いていた職場では、よく部屋の中で白い霧みたいなものが見えました。
これは全然怖くないですね。
怖くないけど不思議。
というか、もしかして目がおかしいのでしょうか…?
そちらのほうが心配です。





不思議体験談は以上です。

上記にも書きましたが、黒い影と金縛りは現在もたまにありますが、慣れているので放置しています。

幻覚の症状かもしれませんが、
小さい頃はとにかく毎日怖かったです。



皆さまに少しでも涼しくなっていただけたら幸いです(*´-`)♪