ゆゆかのあたまのなか

PTSD&うつと言われていたのですが、発達障害の疑いが…。近々心理検査を受ける予定です。仕事は休職中。

毒親から吐かれた毒シリーズ

こんばんは!


いきなりですが、毒親から言われて傷ついた言葉が多すぎるのでシリーズ化してみようと思います!笑


毒親持ちの方は毒親からいろんな言葉を吐かれた(言われた)と思います。



私はそのときは、自分が悪いんだー、
私が周りより劣っているからいけないんだー、
と自分をただ責めていましたが、精神科に通いカウンセリングを通して改めて自分が浴びてきた毒親からの言葉を振り返ってみると、



『子供になんてこと言ってるんだーーー!!!』



って怒り心頭!!!


こうやって思えるようになっただけでも精神科に通ってよかったーと思います。



また、毒の威力(私がどれだけ傷ついたか)、吐かれた頻度、現在の回復度、をそれぞれ星5段階評価で見える化したいと思います。
言われた時期についても、覚えている範囲で書いていきます。



例)毒の威力  :★★★
  吐かれた頻度:★
  現在の回復度:★★★★
  吐かれた時期:5歳くらい






では早速ご紹介します!!




『ゆゆかなんて一生結婚できない!!』


毒の威力  :★
吐かれた頻度:★★★
現在の回復度:★★★★★
吐かれた時期:主に中学生~高校生のとき



この言葉は、全然毒だと思っていなかったのですが、カウンセリング中にカウンセラーに話したら、


『普通そんなこと言わないよね~』


と言われて、
そうなの!? と驚きました。



よくよく考えてみると、たしかに自分に子供できたときに言うかな…と想像してみると、???って感じだし、失礼ですよね。


当時は結婚とかまだ先の話だと思っていたので、そんなこと言われてもピンときませんでした。



中学生のときはディズニーチャンネルを見ているときに、急に、


『ゆゆかなんて一生結婚できない!!』


なんて言われて、


えっ??


って感じでした。


『なんで?』


と聞いてみても、



『なんでも!!!』


みたいな返事が返ってきて、意味不明。



多分この時期に言われたから気にしなかったんだろうなーと思います。
八つ当たりだったのかな? とも思います。


成人してからはなぜか言われてません。
言われたらムカついていたことでしょう。



毒親から吐かれた毒シリーズの今後について】

今回は毒の威力弱めの言葉(あくまで私の感覚)でしたが、こんなささいな言葉でも覚えているのだから、毒強めの言葉はもっと覚えてて当然ですよね。


きっと言った方は覚えてないと思います。
少なくともうちの母は覚えていないでしょう。


なんて都合のいい脳ミソ。
ある意味うらやましい。


ですが、言われた方はもしかしたら一生心に残ってしまうかもしれません。


それくらい言葉の威力は計り知れないのだと、私は思います。



今回は虐待とまではいかない言葉かと思っているのですが、

よく、心理的虐待の例としてあげられる言葉として、


『死ね』
『お前なんて産まなければよかった』


という言葉があげられます。


いろんなサイトをみてもこの言葉ばかりが例として出ていて、
他にもあるよね? これだけじゃないよね? って思います。


なので、このブログにはできるだけ具体的に、こんなこと言われてきたよー、こんなことされてきたよー、ってことを書いていきたいと思います。


できるだけライトに、読みやすいように書いていきたいと思いますので、
皆様どうぞよろしくお願いします!!